サスペンションのエキスパートとしての豊富な経験をもとに
乗る人の感性に訴える高次元の走りを追求

SHOWAとは

1938年の創立以来、2輪車・4輪車用のショックアブソーバを中心に、輸送用精密機能部品のスペシャリストとして、お客様より高い評価を頂いております。国内5工場、3ヶ所の開発センター、海外においては北米、南米、欧州、アジア11カ国19拠点を展開。全世界約11,490人のショーワスタッフが、高品質・高機能を目指したモノ作りに取り組んでいます。ショーワはこれまで高性能を追求し、技術の限界へ挑戦してきました。その一環として、4輪、2輪共に数々のレースにショーワ製品を供給し、1000分の1秒を争うF1をはじめ、タイトル奪取することで技術力を証明してきました。これらの技術の枠を結集した、私共の「SHOWA TUNING」を感じ取ってください。

SHOWA TUNINGとは

SHOWA TUNINGは、ショーワがF1をはじめとするモータースポーツ活動からフィードバックした高い技術と、品質をバックボーンに誕生したオリジナルサスペンションです。サスペンションのエキスパートとしてのこれまでの経験をもとに、スペック上の数値だけにこだわらず、乗る人の感性に訴える性能を磨き上げ、今までのアフターパーツに無かった高次元の乗り味を追求しました。同じ1台のクルマでも、乗る人によって感じ方や理想のセッティングは異なります。これまでのサスペンションチューニングの色分けのように「スポーツ=硬い」「快適=軟らか」さらにはノーマルより少しでも硬くすることこそチューニングという考え方に異議を唱えます。例えばホンダ・フィットでは、ひとつは操縦しやすく、不快感のないスポーツ性能「SPORTS」、減衰力の数値的にはノーマルとほとんど変わらなくとも、しなやかで乗りやすい快適性能「COMFORT」の2種類を設定。また、ダイハツ・コペンでは、軽自動車にもかかわらず、5ナンバーを飛び越え、3ナンバークラスのダンパーサイズをあえて採用。SHOWA TUNINGは常識という壁を超え、ハイクオリティなパフォーマンスの実現を追求し続け、これまでの概念を覆す、乗る人の感性に合わせて至高のサスペンションを提唱します。

ポジション

shock_compare

基本概念

abouto-showa-t2

www.showa-tuning.com


製造元

showa_logo株式会社ショーワ 〒361-8506 埼玉県行田市藤原町1-14-1

株式会社ショーワ Webサイト

発売元

spk_logoSPK株式会社 カスタマイズドパーツ部 〒140-0011 東京都品川区東大井1-4-20
TEL : 03-3472-5015 FAX : 03-5460-7440

SPK株式会社 CUSPA Webサイト